the history of Time & Style

私たちは1985年からドイツでの活動をスタートし、1990年にベルリンで会社を創業しました。約7年間のドイツでの活動を経て日本に戻り、1992年に日本法人を設立します。7年の異文化の地での経験は、自分たちが生まれ育った日本という国の真価を見つめ直す客観的な視点を与えてくれました。
 
1997年には東京にタイムアンドスタイルの1号店を開業し、お客様に自社の製品を直接ご案内しながら、日本でのものづくりを本格的にスタートしました。日本の全国各地には多くの伝統的産業が残されており、私たちは各地の協力工場で品質の高い製品を製造してきました。そして2008年には北海道の旭川に自社工場を設立し、繊細で丁寧な、新しい日本のものづくりに挑んでいます。また、2012年には中国・上海にショールームを、2017年3月にはオランダ・アムステルダムに自社の店舗を開設しました。
 
私たちが大切にしているのは、日本固有の伝統文化を見つめ直し、多くの先人が築いてきた思想に基づく人間としての生活の知恵や技術を学ぶことです。そのような学びから習得した資産を、現代の私たちの日常生活と照らし合わせながら新たな製品の設計やものづくりに生かし、この美しく繊細なものづくりを、日本のみならず世界の国々へ伝えてゆきたいと考えています。
 
タイム アンド スタイルでは、家具を中心に、照明器具、テーブルウェアやタオル等、生活の中で必要とされる道具類を幅広く取り揃えています。製品は多岐に渡りますが、小さなティーカップから椅子やテーブルまで、全てが一貫したコンセプトに基づいて作られた私たちのオリジナルプロダクトです。私たちは、現代のライフスタイルと日本の伝統的な美意識の融合をテーマとし、時代の変化に左右されない普遍性、人々それぞれの多様な日常生活に溶け込む包容力、生活道具としての機能性といった、長期の使用に堪える総合的な品質を追求したものづくりに取り組んでいます。

店舗においては、現代美術の展示を通して創造性の素晴らしさに学び、また、伝統的芸術である盆栽を私たちのインテリア空間に同居させることで、古典と現代との融合を試みています。過去と未来が様々な要素で繋がれたコンテンポラリーな生活空間を創造しています。

シンプルなフォルムに心地よい緊張感を備えた製品は、日本の職人の誠実な手仕事によって支えられています。個々の製品の姿かたちは、必ずしも日本の様式を踏襲したものではありません。しかし、細やかな配慮が施され真摯に生み出された製品には確かな存在感が宿ります。和でも洋でもないニュートラルな佇まいを見せる一方で、精緻なディテールの端々や製品が纏う凛とした空気感の中からは、どことなく日本らしい趣が滲み出ています。日本には、長年の歴史を超えて継承されてきた高度な技術を有する多くの作り手が全国各地にいます。私たちは、志を同じくする全国各地の職人たちと、新しい伝統のものづくりへの挑戦を続けてゆきます。

Time & Style Amsterdam

timeline

1990

• ドイツ・ベルリン Ringbahn Strasse 42.1000 Berlin 42 に “Prestige Japan” を設立

• 有限会社プレステージ ジャパンを東京・江戸川区に設立

1992

• ドイツ・Stange Design OHG“Carton Furniture”のライセンス生産事業を開始

1993

• Relocated to Ginza, Tokyo. Opened a Carton Furniture showroom

1995

• 東京・銀座に移転、Carton Furnitureショールームを開設
 

1997

• 株式会社プレステージ ジャパンに社名変更、東京・南青山に本社を移転

• TIME & STYLE HOME(自由が丘)オープン
 
• H Design Associatesとのデザイン契約開始 イタリア・Campeggi SRLとの日本総代理店
 

1999

• イタリア・Salone International del Mobile 出展
 

2000

• ニューヨーク・International Contemporary Furniture Fair 出展
 
• TIME & STYLE GALLERIA(東京・南青山)オープン
 

2001

• ニューヨーク・International Contemporary Furniture Fair 出展
 
• TIME & STYLE WESTEND(福岡・天神)オープン

2002

• Patrick chiaとのデザイン契約開始 

2003

• TIME & STYLE RESIDENCE(東京・二子玉川)オープン

2004

• フランス・パリ” Salon du Meuble de Paris” 出展

2005

• TIME & STYLE WESTEND(福岡・大名)移転
 
• イタリア・Salone International del Mobile 出展
 
• ニューヨーク・International Contemporary Furniture Fair 出展
 
• Jean-Marie Massaudとのデザイン契約開始
 
• 東京・南青山 “Human Nature” Jean-Marie Massaud 展を開催

2007

• TIME & STYLE MIDTOWN (東京・六本木)オープン
 

2008

• 自社工場 TIME & STYLE FACTORY(北海道・旭川)設立

• フランス・パリ Musee des Arts Decoratifs “TIME & STYLE” 出展

2009

• ドイツ・フランクフルト Ambiente “Japan Style” 出展
 
• TIME & STYLE ISETAN SHINJUKU(東京・新宿)オープン

2010

• 隈研吾とのデザイン契約開始

2011

• ドイツ・フランクフルト Ambiente “Japan Style” 出展
 
• 東京・南青山 “KENGO KUMA×TIME & STYLE 展” を開催
 
• DRILL DESIGNとのデザイン契約開始

2012

• ドイツ・フランクフルト Ambiente “Japan Style” 出展
 
• HOUSE STORAGE TIME & STYLE(東京・南青山)オープン
 
• 中国・上海 JSWB に TIME & STYLE SHANGHAI オープン

2013

• ドイツ・フランクフルトAmbiente “Japan Style”出展

2014

• ドイツ・フランクフルトAmbiente “Japan Style”出展

2015

• ドイツ・フランクフルトAmbiente “Japan Style”出展

2016

• オランダ・アムステルダム MONO JAPAN 出展
 
• ドイツ・フランクフルトAmbiente “Japan Style”出展

2017

• オランダ・アムステルダム MONO JAPAN 出展
 
• ドイツ・フランクフルトAmbiente “Japan Style”出展
 
• オランダ・アムステルダム TIME & STYLE オープン
 
• 東京・六本木”隈研吾×TIME & STYLE NEW PRODUCTS”展を開催

2018

• ドイツ・フランクフルトAmbiente “Japan Style”出展
 
• 東京・六本木”House Art View”CKR展を開催
 
• 自社工場 TIME & STYLE FACTORY(北海道・旭川)支店化

2019

• オランダ・アムステルダム MONO JAPAN 出展
 
• スウェーデン・ストックホルムStockholm Furniture Fair出展
 
• ドイツ・フランクフルトAmbiente “Japan Style”出展
 
• オランダ・アムステルダムKENGO KUMA EXHIBITION  Furniture that blended into the surroundings開催

company profile

shops

Time & Style Amsterdam 
アムステルダム

Time & Style Isetan Shinjuku 
東京・新宿

Time & Style Midtown
東京・六本木

Time & Style House Storage
東京・南青山

Time & Style Residence
東京・二子玉川

comfort Q / Time & Style
大阪・北区